売却価格は24分の1へ

ペットボトル・段ボール・新聞紙・紙パック・古着・びん等の再生資源を熊本市が民間に売却している値段の推移を資料請求していたものが参りましたので情報公開します。(全てトン当たりの金額です)

ペットボトルや古着など、コロナで海外輸出が出来ない中熊本市の売却はどうなっているのか確認しました。その結果ペットボトルの売却価格はトン当たり今年前半の47.850円から1.980円へと24分の1へと安くなってました。他の資源物はさほど影響がなかったのですがペットボトルは国が緊急時には焼却してもよいという見解を示していますので今後色々検討する余地はありそうです。

再生資源売却単価推移H27~H31