熊本市震災復興計画(素案)ご意見募集。

熊本市の震災復興計画の素案が公表されました。  パブリックコメントという市民からの意見を聞き、修正・追加して正式な計画案が作成されますので、熊本市民におかれては、「自分一人が言っても無理と思わず、声をお聞かせください。}  このパブリックコメント制度、意見募集しても意見があるのは、これまでせいぜい一桁の方。 余程問題にならなければ、市民に意見を聞きましたという市役所の帳面消しになってしまいます。 みんなが復興を考え、熊本市の現状を考えるきっかけにしていただきたいと思います。

私は、財源の裏付け無しに大型箱物の計画が、個別案件で出ていることに特別委員会で異論を言わせていただきました。 阪神・淡路大地震の後、兵庫県は老人福祉のカット・子供福祉のカットでは収まらず、職員の人員・給料の大幅カットに直面しました。 熊本市民が福祉をカットしてまで貸しホール事業(MICE施設 仮称 熊本城ホール)を作れという事になるのか。市民が考える時です。

熊本市震災復興計画素案 新しいウィンドウで(PDF:1メガバイト)

「熊本市震災復興計画(素案)」に関するパブリックコメント(意見募集)について

最終更新日:2016年8月19日
政策局 復興部 復興総務課 TEL:096-328-2971 FAX:096-324-1713 メール fukkousoumu@city.kumamoto.lg.jp 担当課の地図を見る

「熊本市震災復興計画(素案)」に関するパブリックコメント(意見募集)について

平成28年度熊本地震からの復旧・復興を着実に推進していくため、熊本市震災復興計画を策定すること

としており、このたび、その素案を作成いたしました。

そこで、この熊本市震災復興計画(素案)について、次のとおり市民の皆様からのご意見を募集します。

 

※この素案に関する検討経緯などの詳細はこちら新しいウインドウでからご覧いただけます。

 

1.素案内容の入手方法

(1)熊本市ホームページによる閲覧

(2)印刷物の閲覧

・復興総務課(市役所本庁舎4階)

・市政情報プラザ(市役所本庁舎1階)

・区役所(中央区役所を除く。)

・総合出張所、出張所、河内総合出張所芳野分室

・中央まちづくり交流室、五福まちづくり交流室、河内まちづくり交流室

・くまもと森都心プラザ市民サービスコーナー

・総合保健福祉センター(ウェルパルくまもと)

・各地域コミュニティセンター

 

2. 意見の提出期間

平成28年8月19日(金)~平成28年9月9日(金)

 

3. 意見の提出先・提出方法

必須項目を明記の上、熊本市復興総務課に送付してください。

【記入用紙】所定の用紙に記入してください。

【必須項目】氏名、住所、電話番号

※匿名や電話でのご意見については受け付けかねますので、ご了承ください。

【送付方法】次のいずれかの方法で送付してください。

(1)電子メール  fukkousoumu@city.kumamoto.lg.jp

PDF ・パブリックコメント意見提出用紙(PDF版) 新しいウィンドウで(PDF:71.8キロバイト)

ワード ・パブリックコメント意見提出用紙(Word版) 新しいウィンドウで(ワード:35.7キロバイト)