熊本でしか会えないテディベアくまモン。

随分、ブログをお休みしていました。新聞報道でもご存知の方も居るかと思いますが、この間にドイツへ行っていた件を書かせていただきます。

昨年テディベアくまモン発売の記念に、ドイツのシュタイフ社に行った時、実はサプライズで、熊本に行かなければ会えない「くまモン」が欲しいと私がシュタイフ社へリクエストしておりました。

世界で限定1500体のテディベアくまモンが秒速で売り切れた事は本家ドイツも驚かせ、記念に残るテディベアとして本社シュタイフミュージアムで永久展示の栄誉にあずかりました。

それが実現して1年後の2016年7月29日のシュタイフサマーにて、ドイツ側よりこの世界で特別のテディベアくまモンを熊本へ贈呈するとの発表がなされました。

その後は熊本県知事室において7月17日、来日したシュタイフ社オーナーのクレアさんから、ドイツ国総領事(勿論私も)立ち会いのもと蒲島知事へ贈呈されました。

シュタイフ社のテディベアは世界にファンが居て、今回特別に作成してくれたテディベアくまモンは、世界に一つで値段がつけられないものだそうです。
今回の様に、友好の証としてたった一つだけ作られることはまずないとの事で 、世界のお宝にもなるでしょう。  第2弾としてキーリングも発売されました。

夏休み、くまモンスクエアで公開されています。

是非、熊本へ会いにきてください。