誰の為の再開発。

昨日の熊本市議会 全員協議会で示された花畑、桜町再開発の案。

今日の中心市街地活性化委員会で発言させていただいたのだが、突っ込みドコロ満載で、説明にも丁寧さをかく。また、これまでの市の動きを見ていて違和感を感じているのは私だけではないようです。

この資料をみた昨日から、気分が悪くなるほどのプレッシャーを感じてます。

職員は上が決めた事だから粛々と進めますといった流れの中で、市民の税金を数百億もつぎ込む価値の有るモノなのか、議会の責任は重い。

20130219-153833.jpg

熊本の魅力


昨日は阿蘇を訪ねました。 某海外高級ホテルグループのCEOの方が友人の呼びかけにより家族旅行で訪れてくれたからです。

テーマは「熊本へ海外からもっと人が訪れたいと想ってくれる場所にするにはどうすればよいのか。」

海外から観光客をもっと呼んで欲しいと、経済界から要望があった時に、私が、現在外国と直行便の話を進めていますが、実際来られたときに何処に泊まるんですか? 高級ホテルが一つでもありますか? 無いから熊本を素通りして県外に泊まるのではないですか。と発言したのがきっかけでこの機会を作っていただきました。
(もっともそれだけが理由ではありませんが、ホテルの質は大事な一つです。私は優遇施策をしてでも誘致すべきだと考えています。)

会話の中からいくつものポイント、ヒントが有り、個人的に大変有意義な時間でした。何より嬉しかったのは熊本を気に入ってくれたこと。またの再会の機会が楽しみです。